★Cafe Lover!! Blog★

カフェが大好きなLeeneの想い出帳。 このところかき氷も多いです~
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 天然雑貨屋 ヒノデカニ商店 & 蟹三カフェ

2010.05.11 Tue
ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇看板


「Omoya」を出てからのこと。
はじめは家の方向に南下しながらどこかのカフェでお茶をしようと思っていたのですが、
当日、Omoyaに向かっている途中で、とある一軒のカフェのことを思い出しました。
次に熊谷あたりに来た時には行きたいなと思っていたお店。

ナビで検索したら深谷市からもそれほど距離がなかったので、行ってみることに。
場所は埼玉県のお隣の群馬県・太田市。

天然雑貨屋 ヒノデカニ商店 & 蟹三カフェです。

私も「休日のカフェめぐり 埼玉・栃木・茨城・群馬」の本で
初めて知った、雑貨屋&カフェ&文具屋のお店です。

ナビでは正確な場所が入力できず、少し自分で探すことになりましたが
住宅が点在するのどかな場所だったので、あきらめなければ見つかるかと思います。
明らかに民家とは違う、グレーのトタンのような壁の建物を探せば見つかるかな?
向かい側は公園になっています。

ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇外観

雑貨屋&カフェの外観はこんな感じです。
ウッディで、木のぬくもり温かな平屋の建物。
2007年12月オープンだそうなので、2年半程度の新しさが建物から感じられます。
また、敷地が広々としています。田舎のカフェはこの開放感が良いね^^
隣の建物にはフルゴネット文具室のスペースもあります。

まずは店内に入ってみました。
左側が雑貨、右側がカフェスペースになっています。
カフェにはすでに2人ほどお客さんがいらっしゃって、
ゆっくりと自分の時間を楽しまれているご様子。

私も雑貨を一通り見てから、カフェ利用の旨を店員さんに告げました。
ご夫婦で営業されているようでしたが、気さくで感じの良い方でした~。

天気も良かったので、外にあるテラス席に座りました。
足踏みミシンを使った小さなテーブル。

ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇店外

お店のロゴマークが入った牛乳受け箱とか、かわいらしく面白いです。
お店のサイトによると、水のきれいなところでしか生息できない、モズクガ二が
朝日を背に笑っている姿なのだそうです。
“ヒノデカニ商店”って名前も、変わった名前だなというのが印象に残りましたが
日の出+カニのことなんでしょうね。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メニューはカツサンド、トーストなどのパン系と、甘いのと食事系両方あるモッフル。
ドリンクはいろいろありました。

ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇いちご&カスタードのモッフル

「いちご&カスタードのモッフル」

実は私、モッフルを食べたことが無かったのです。
良い機会だと思ったので注文してみました。
お餅にいちごやカスタード・・・果たしてどんな味がするのかなー。

ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇いちご&カスタードのモッフル

食べてみるとカリッとしていて、せんべいやおかきのような感じ!
Omoyaでランチをした後でしたが、意外と重たくは無かったですね。
普通のワッフルよりもあっさりいただけるような気がしました。
中にもカスタードクリームが入っているみたいで、甘くて美味しかったです。

そして、いちご自体も美味しい~。味が濃い!
近くにある「戸黒農園」のやよいひめという品種なんだそうです。
完熟してから収穫しているのかな?
スーパーで買ういちごとはやはり美味しさが違いますね^^
やよいひめってたぶん初めて食べたと思うけれど、
群馬県で出来た品種なんですって。知らなかった・・・。


ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇いちごミルク

「いちごミルク」

グラスの下に敷かれた紙もいちご模様でかわいい!
もちろん肝心のドリンクも、いちご味が濃くて美味しい~。
このドリンクにはとちおとめを使っているそうです。


この日は天気も良くて、外の席は最高でした!
BGMのアコーディオン曲、周りの雰囲気と合わせて
とってものんびり、ゆったり時間を過ごせました。


ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇店内

先にいらっしゃったお客さんが帰られたので、店内を撮影させていただきました。
外と同じような足踏みミシンの小さなテーブルが2つと、
栃木県の栗の木を使っているという、立派な一枚板のカウンター席がありました。
本もいろいろあるので、読書に良さそう。
雑貨もたくさんあるので、いろいろ楽しめて良いですね~。


やっぱり地方のカフェはゆったりしていて癒されますなー。
ちょっと遠いけど、また行ってみたいお店です。
カツサンドや、食事系モッフルも気になりますしね^^


★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

ヒノデカニ商店&蟹三カフェ◇看板 ヒノデカニ商店&蟹三カフェ(カニゾウカフェ)
 群馬県太田市西新町40-12
 TEL 0276-32-1945
 営業時間 12:00~21:00
 定休日 火曜・第1・3・5水曜日
 http://www.hinodekani.jp/
 http://hinodekani.exblog.jp/
 ※駐車場:あり
 

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

Part1:2010年3月5日(この記事)

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

COMMENT



こちらはまだカフェの利用はしたことが無いんです。
私もモッフルって食べたことないのですが
てっきりお餅に近いものだと思ってました( ゚〟ω〟゚ )
食べてみると今想像しているものともやはり違うんでしょうね~。

こちらに以前行った時にカワイイ牛乳瓶入れの木箱を買いました♪
今はコースター入れになってます♪(o ̄∇ ̄o)
カフェも結構良い感じでしたよ^^
モッフルは、餅特有のびろーんって伸びる部分が
ほとんど無くて、カリカリした部分ばかりでしたので
あまり餅を食べている感覚は無かったです。

確かに、牛乳瓶入れの木箱もかわいらしかったですね!
どれもこれもほしくなりましたが、ひとつだけでガマンしました^^;

ADD COMMENT












プロフィール

Leene

Author:Leene
カフェ大好きです^^
カフェにはほとんどの場合、ひとりで行ってのんびり過ごしております。以前はお気に入りのカフェに何度も通うのが好きでしたが、最近は各地のいろいろなカフェに行き、それぞれの雰囲気を楽しんでおります。

2010年から東京に住んでいるので東京と埼玉カフェの記事が中心ですが、実家のある福島と以前住んでいた栃木カフェもたまに登場します。いろんな場所に行くのが好きなので、ゆくゆくは47都道府県制覇したいなぁ。

実際の訪問からかなり時間が経ってから記事を書く事が多いので、時系列バラバラなのはご了承ください。

このところかき氷率も高いです!

ひっそりとinstagram始めました。ブログの予告編として見ていただければ幸いです。
アカウント→@cafelover_leene 


☆ はじめましての皆様へ ☆

★   掲載記事一覧   ★

※画像等の無断転用・転載はご遠慮ください
※お店の情報は最新のものでない可能性があります

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
★ミニゲーム★これいくら?

商品の値段を当てるゲーム

①キーワードを入力
②レベル(LV)を選択
③[開始]ボタンをクリック
④下のボックスに値段を入力
⑤[円だ!]ボタンをクリック!
⑥正解でポイント加算
⑦[次]ボタンで次の商品表示

※貯まったポイントは「楽天で使える!」・・・なんてことはありません。

遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ケータイでも見られます↓
QR
検索フォーム
月別アーカイブ