★Cafe Lover!! Blog★

カフェが大好きなLeeneの想い出帳。 このところかき氷も多いです~
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup かんなびと@栃木県・那須町

2011.05.20 Fri
かんなびと◇店内


※5月8日の日記です

8~10日まで3連休だったので、実家に帰省しました。
震災後初めての帰省だったので、正直不安もあり・・・
インターチェンジまでは特に普通でしたが、インターを降りてから
実家に向かうまでの道が、マンホールが浮いたり地割れがあったりして
でこぼこになっていてビックリしました。
震災の影響が2ヶ月経った今でも・・・震災直後はどれだけひどかったことだろう。

8日は元・会社の先輩と栃木県北グルメツアー。
その時に立ち寄ったのが、2010年10月にオープンしたかんなびと
石臼で挽く珈琲がいただける、古民家風カフェギャラリーです。

ちなみに“かんなびと”というのは
「かんな」=どこかの方言で神様 + 「ひとびと(人々)」の意味だそう。

かんなびと◇外観

外観は落ち着いた雰囲気。駐車場に車を停めると、中からご主人が
出てきて迎えてくださいました。

先輩が場所を調べてくれていましたが、那須に良く行く先輩ですら
あまり行ったことのない場所らしく、分かりにくいです。
道の途中にあまり看板などが無いので、隣にある「十割そば ふくろう」さんの
看板をたどっていくと良いかと。

かんなびと◇店内

お店自体は去年建てられたものだそうです。
古材や無垢材などが使われた、古民家風の空間。
靴を脱いで上がります。

かんなびと◇囲炉裏

客席は囲炉裏席とカウンター席のみ。
囲炉裏に座って珈琲を飲めるお店は数多くないでしょう。
実際ここでお魚とか焼けるのかな~とか考えてしまいました。笑

かんなびと◇店内

煙突が無いストーブは、ペレットストーブというものだそうです。
煙がほとんど出ないのだそうですね。
もちろん焚かれていませんでした。寒い時季にこれで暖まってみたいな。

階段があり、2階があるようなのでご主人に尋ねてみると
ゆくゆくはギャラリーにする予定なのだそうです。
この時は古い着物を干しているとのことで、ちょっと見させていただきました。
早く完成すると良いですね~。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メニューは、メインの石臼挽き珈琲のほか、紅茶や生姜ほうじ茶、りんごジュースなど。
スイーツは那須の銘菓(ラスクやバームクーヘン、チーズケーキ)。
朝8時から営業していて、お粥やモーニングをいただくこともできます。

私たちはもちろん、石臼挽き珈琲をオーダー。

かんなびと◇石臼

しかもなんと、自分達で石臼を回して豆を挽けるんですよ!
熊本で作られた、珈琲専用の石臼だそうです。
穴に豆を2粒ずつ落として、反時計回り2回転回す、を繰り返します。
(詳しくは熊本の石臼工房のブログ→

かんなびと◇石臼で挽いたコーヒー

こんな感じに挽けました。
これをご主人が、フレンチプレスで淹れてくれます。

かんなびと◇石臼挽き珈琲

「石臼挽き珈琲」

味のあるカップでやってきました。
ちょっと小さめのこちらのカップで、3杯分は楽しめてお得ですね~^^
ちなみに先輩のは同じデザインの黒のカップでした。

かんなびと◇石臼挽き珈琲

珈琲に詳しくない私は知りませんでしたが、フレンチプレスというのは
金属フィルターを使った抽出方法なので、微粉ののざらざら感があるのと
表面にコーヒーオイルが浮かぶのが特徴らしい。
なるほど、確かにオイルが浮かんでますね。

ご主人がおっしゃるには、挽いた人によって珈琲の味も変わるとのこと。
自分のを飲んだあと、先輩のを飲ませてもらったら・・・確かに!!
私のは、苦みや酸味などほとんど感じられない、飲みやすいコーヒーでしたが
先輩のは苦みが私のより強い!!不思議だなぁ~。
石臼の回す速さなどで違いが出るそうです。

かんなびと◇ラスク(サービスでいただきました)

囲炉裏席の居心地が良く、先輩とコーヒーを楽しみながら
楽しくおしゃべりしていると、ご主人がラスクをサービスしてくださいました!
ありがとうございます~^^
(ちょっと食べちゃったあとに写真撮りました)


なかなか個性的なお店で楽しい経験ができました!
そして、思い出がもうひとつ。
こちらのトイレの扉・・・正しく閉めるのが難しかったです。
どうしても分からず、ご主人に助けを求めてしまった^^;
昔の家の仕組みを学ぶことができる点も良いと思いました。
お店のサイトを見たら、機織り体験もできるそうですよ~。

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

かんなびと◇看板 かんなびと
 栃木県那須郡那須町大字高久乙字上の林1857-10
 TEL 0287-74-6378
 営業時間 8:00~17:00
 定休日 木曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~kannabito/
 ※駐車場:有り


★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

Part1:2011年5月8日(この記事)

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

COMMENT



こんにちはご無沙汰しています♪

益子めぐり懐かしく拝見させていただきました☆
funeも行かれたのですね~ラファミーユも相変わらず風格ありますね!
みなさん震災にも負けず営業されていてほっとしました。
栃木カフェがとっても恋しいです(笑

ここのお店面白そうですね♪
石臼で挽くなんて興奮しちゃいそう!
やっぱり素敵すぎますもん!
久しぶりに益子で半日過ごしました。
いつも、とりあえず行ったという風で1~2時間しか
滞在しなかったものですから^^;

Funeは前から行きたかったのですが、ようやくですね~。
店内が良く見られなかったのが残念。
料理は本格派でうれしいですね♪
ファミーユも相変わらず素敵に営業していました!

このお店の、石臼挽きコーヒー面白いですよね~。
行ってみたい!というきっかけには十分でした。
HIKORAさんもまた那須に来られる機会がありましたら
ぜひ石臼でコーヒー挽きしてみてください^^
石臼で引いた珈琲って面白いですね♪
自分で引くことができるのも凄い!
囲炉裏を囲んでの珈琲も味がありますね~。

1年くらい前から珈琲のコーヒーミルを買って
いろいろ試しているのですが
未だに思い通りに出来ないです。。。( ゚〟ω〟゚ )
自分でコーヒーを石臼で挽けるって面白いですよね~。
このお店の存在を知って、次に那須に行く時は行ってみたいと思ってたんですよ♪

ご自分でコーヒーミルお持ちなんですね!
コーヒーは奥が深そう・・・
私は家にインスタントのコーヒーしかないですし
それも来客用で自分では全然飲まず。
紅茶派なので茶葉はたくさんありますよ^^
初めまして。かんなびとでたどり着きました。
今日お邪魔してきました。俗世間を逃れた古民家で自分で挽いた珈琲を頂いてきました。
ご訪問&コメントをありがとうございます!
石臼で自分で挽くコーヒーはまたひと味違いますよね^^
那須でも静かな場所にあるし、良いお店ですね♪

ADD COMMENT












プロフィール

Leene

Author:Leene
カフェ大好きです^^
カフェにはほとんどの場合、ひとりで行ってのんびり過ごしております。以前はお気に入りのカフェに何度も通うのが好きでしたが、最近は各地のいろいろなカフェに行き、それぞれの雰囲気を楽しんでおります。

2010年から東京に住んでいるので東京と埼玉カフェの記事が中心ですが、実家のある福島と以前住んでいた栃木カフェもたまに登場します。いろんな場所に行くのが好きなので、ゆくゆくは47都道府県制覇したいなぁ。

実際の訪問からかなり時間が経ってから記事を書く事が多いので、時系列バラバラなのはご了承ください。

このところかき氷率も高いです!

ひっそりとinstagram始めました。ブログの予告編として見ていただければ幸いです。
アカウント→@cafelover_leene 


☆ はじめましての皆様へ ☆

★   掲載記事一覧   ★

※画像等の無断転用・転載はご遠慮ください
※お店の情報は最新のものでない可能性があります

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
★ミニゲーム★これいくら?

商品の値段を当てるゲーム

①キーワードを入力
②レベル(LV)を選択
③[開始]ボタンをクリック
④下のボックスに値段を入力
⑤[円だ!]ボタンをクリック!
⑥正解でポイント加算
⑦[次]ボタンで次の商品表示

※貯まったポイントは「楽天で使える!」・・・なんてことはありません。

遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ケータイでも見られます↓
QR
検索フォーム
月別アーカイブ