★Cafe Lover!! Blog★

カフェが大好きなLeeneの想い出帳。 このところかき氷も多いです~
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 63cafe@埼玉県・鴻巣市

2011.12.07 Wed
63cafe◇店外


※10月14日の日記です。

出張のついでにカフェめぐり編もいよいよ最終日。
仕事の方は、しっかりと良い結果を出して無事に終了でき、ほっと一安心。

ついで(?)のカフェめぐりの方も、鴻巣周辺で1番気になっていた
7月にオープンしたばかりのお店に行くことができました!
鴻巣市の63cafe(ロミカフェ)。“ 63 ”と書いて“ ロミ ”と読みます。
実は、3日目にこちらに行くはずだったのですが、ナビでもなかなか見つけることが出来ず
ようやくお店にたどり着いた時にはすでにCLOSEしていたという・・・^^;
今度はしっかり道を覚えて、仕事が終わったら一目散にこちらに来ました。
(お店の住所通り入力できなかったので鴻巣市屈巣3403を入れたら、全然違う場所でした。
ナビ利用の方は “鴻巣市屈巣3407” で入力して、近くを探した方が良いかも。)

63cafe◇外観

新築物件が集まるエリアの一軒のお宅が63cafeです。
駐車場も3,4台くらいは置けそうかな?庭も綺麗に手入れされてますね~。

さっそく店内へ・・・というか、入口は普通にお宅の玄関です。^^;
子供靴など置いてあったりしてちょっと戸惑いつつも、靴を脱いで上がり
左手のドアを開けて「こんにちは~」と声をかけると
奥からオーナーさんと思われる女性の方が出てきて、迎えてくださいました。

63cafe◇店内

許可をいただき撮影させていただきました~。
1階部分の2部屋を使ったカフェスペースは、座布団席とソファー席、
そして、学校の机席。とてもかわいらしいです。

63cafe◇店内

座布団席は4人席×2卓。
このテーブル、日曜大工がご趣味の旦那さまの作品だそう。
ちなみに女性が好みそうなかわいい照明も旦那さまのチョイスと伺って
ちょっとビックリ。笑

63cafe◇店内

そしてなんといっても目を引くのが雑貨類の多さ!
細々としたものまできちんとディスプレイされていて、本当にかわいらしい~。
雑貨屋さん好きな人にはたまらないでしょうねー!

63cafe◇店内

私は一番くつろげそうなソファー席に座らせてもらいました♪
とってもアットホームで、友達の家にお邪魔させてもらっているかのようでした。
手作り感のあるかわいいメニュー表や箸などは、
オーナーさんの妹さんやご友人が作ってくれたものだそうです。
たくさんの人に協力をしてもらえるのは、オーナーさんのお人柄の賜物なのでしょうね^^
BGMはボサノバなどでした。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メニューは、ランチメニューが日替わりのお肉、お魚のプレートと
半田麺といううどんを使った“ソバゲティ”、そしてスープ。
(ランチとなっているけれど、遅い時間でも注文OKだそうです。)
スイーツは、この時はチーズケーキとプリンの2種類、
ドリンクはコーヒーと紅茶、ハーブティ、ソフトドリンクでした。
お子様向けのドリンクメニューや、オムライスもあり。
(コーヒーの豆は同じく鴻巣の78coffeeさんのもの。このお店もかわいらしいなぁ。)

オーナーさんはもともと川越でパンを作っていたそうで
豆乳のパンやフォカッチャ、ピザなどのパンも販売されています。

63cafe◇とろとろミルクティープリン

「とろとろミルクティープリン」

本当にとろとろとしていて、ほんのり紅茶風味でおいしかった~。
200円というお値段なのに量もたっぷりで、すばらしいコスパです!

63cafe◇手作りジンジャーエール

「手作りジンジャーエール」

ピリリとしょうがの風味。
甘みはつけられておらず、まさに大人味なドリンクでした。
レトロな柄のグラスがかわいい^^

雑貨などじっくり見てゆっくりさせてもらっていると、
お店の噂を聞いてやってきたマダムがやってきて。
このマダムが楽しい方で、オーナーさんはおろか私まで一緒になって
楽しくいろんなお話をさせていただきました~。

お茶をして、パンをいくつか買って、ちょっとした雑貨を買って。
もっとゆっくりしたかったけれど、道が混むことを考えて帰路に着きました。
かわいらしい要素がたくさん詰まったおうちカフェでした^^
遅い時間でも大丈夫と聞いたし、今度はソバゲティ食べに行きたいです。


たぶん、次に出張で鴻巣周辺に行くのは来年4月だろうけど
行きたいお店がたくさんで、今からどのお店に行くか迷っちゃうな~^^;

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

63cafe◇看板 63cafe(ロミカフェ)
 埼玉県鴻巣市屈巣3403-9
 TEL 090-3577-3092
 営業時間 12:00~18:00
 定休日 日曜、月曜、木曜日(火、水、金、土のみ営業)
 http://ameblo.jp/63cafe/
 ※駐車場:有り


★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

Part1:2011年10月14日(この記事)

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

COMMENT



先日埼玉を走っている時にこちらのカフェの看板を見ました~!
名前を覚えて後で調べてみようと思っていましたが
忘れてました…(^-^;

可愛い雰囲気のカフェですね~
ミルクティープリン気になります♪
おお、それは偶然でしたね~♪
かわいくてアットホームなおウチカフェでした。
雑貨もハンドメイドの細々したものがたくさん置いてあって
楽しいお店でしたね~。そしてどれもリーズナブルなのです^^
機会がありましたらいらしてみてください。

ADD COMMENT












プロフィール

Leene

Author:Leene
カフェ大好きです^^
カフェにはほとんどの場合、ひとりで行ってのんびり過ごしております。以前はお気に入りのカフェに何度も通うのが好きでしたが、最近は各地のいろいろなカフェに行き、それぞれの雰囲気を楽しんでおります。

2010年から東京に住んでいるので東京と埼玉カフェの記事が中心ですが、実家のある福島と以前住んでいた栃木カフェもたまに登場します。いろんな場所に行くのが好きなので、ゆくゆくは47都道府県制覇したいなぁ。

実際の訪問からかなり時間が経ってから記事を書く事が多いので、時系列バラバラなのはご了承ください。

このところかき氷率も高いです!

ひっそりとinstagram始めました。ブログの予告編として見ていただければ幸いです。
アカウント→@cafelover_leene 


☆ はじめましての皆様へ ☆

★   掲載記事一覧   ★

※画像等の無断転用・転載はご遠慮ください
※お店の情報は最新のものでない可能性があります

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
★ミニゲーム★これいくら?

商品の値段を当てるゲーム

①キーワードを入力
②レベル(LV)を選択
③[開始]ボタンをクリック
④下のボックスに値段を入力
⑤[円だ!]ボタンをクリック!
⑥正解でポイント加算
⑦[次]ボタンで次の商品表示

※貯まったポイントは「楽天で使える!」・・・なんてことはありません。

遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ケータイでも見られます↓
QR
検索フォーム
月別アーカイブ