★Cafe Lover!! Blog★

カフェが大好きなLeeneの想い出帳。 このところかき氷も多いです~
<< 2018Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

| main |

cup お茶とお菓子 横尾@東京都・武蔵野市(吉祥寺)

2018.06.16 Sat
お茶とお菓子 横尾◇店外


吉祥寺の人気カフェのひとつだった、お茶とお菓子 横尾
惜しまれながら2016年8月31日に閉店されたのですが
なんと2018年1月11日、移転して再オープンされました^^

お茶とお菓子 横尾◇外観

場所は吉祥寺駅から徒歩15分くらい。結構歩きます。
お隣の三鷹駅からもそれほど変わらなさそうだなー。
以前のお店と変わらない看板に懐かしさを感じました。
ちょうど開店時間ピッタリくらいに到着したようで
スタッフさんがお店を開けるところでした。
この日は店主さんとスタッフさんおふたりでの営業。

お茶とお菓子 横尾◇店内

許可をいただき、撮影させていただきました!
以前はちょっとかわいらしい感じだったと記憶していますが
今回の店内は掲げられた書のせいか、力強くて和な感じも。
店主さんが手がける洋服も並びます。

お茶とお菓子 横尾◇店内

客席は窓や壁向きのカウンターが多いので、
少人数向けでの利用が良いでしょう。
ひとつだけ2人用テーブル席。

お茶とお菓子 横尾◇店内

カウンターのテーブルの色は赤紫。
なんとなく、このお店のイメージにぴったりだなと感じました。
BGMはピアノ曲。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メニューは、フードがトーストのみでお菓子がぜんざいなど3種類。
夏季はかき氷も出されるみたいですね。
ドリンクはコーヒーとスウェーデン紅茶などのお茶類、
チコリコーヒー、ジュースなどでした。
今回のお店は、基本は店主さんおひとりでの営業なので
再開前よりメニュー数を絞ったようですね。

お茶とお菓子 横尾◇とろとろ牛乳ゼリー&チコリのカフェオレ

「とろとろ牛乳ゼリー」 & 「チコリのカフェオレ」

素敵な器、かわいいハンコが押された紙ナプキン・・・
変わっていませんね~。
器の色も、牛乳プリンは白、チコリのカフェオレは赤紫、
そしてガムシロップは水色と・・・合わせてくださっている。

お茶とお菓子 横尾◇とろとろ牛乳ゼリー&チコリのカフェオレ

牛乳ゼリーはプリンのようにとろとろで濃厚、
黒みつの風味が良いですね~。
チコリのカフェオレは初めて来た時もいただいた品。
香ばしいですが、あっさりさっぱりおいしい。
駅から歩いて喉が乾いていたので、ゴクゴク飲んじゃいました。

ちょうどゆったりした時間で、のんびりさせてもらいました。
場所も佇まいも提供される品も、奥ゆかしさを感じられて素敵。
営業日が少ないので、私は行けるチャンスが少ないですが
また行きたいですね。かき氷も食べてみたいな~。

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★
お茶とお菓子 横尾◇看板
 お茶とお菓子 横尾
 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-23-9-1階
 (2018.1.11に上記に移転)
 http://www.sidetail.com/cafe-index.html
 店主さんのインスタグラム
 ※吉祥寺駅から徒歩15分程度

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

Part1:2008年11月26日
Part2:2014年10月27日 ※移転前
Part3:2018年5月12日(この記事) ※移転後

インスタグラム→@cafelover_leene

にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へblogram投票ボタン

cup シャララ舎@東京都・渋谷区(笹塚)

2018.06.13 Wed
シャララ舎◇店内


私は鉱物とか宝石とかが以前から好きなのです。
太古のロマンというか、自然の神秘というか。
そして、単純に綺麗だから。

なので、宝石に似せた和菓子 “琥珀糖”の存在と
琥珀糖がコンセプトのお店、シャララ舎というお店を知ると
行きたくなるのは当然のことでした。場所は千葉県市川市。
いつか行きたいと思っているうちに年月は過ぎて・・・
なんと2018年3月9日、笹塚に移転されると!
これなら気軽に行ける!うれしいなぁ。

シャララ舎◇外観

笹塚駅から住宅地の方に歩いていくとありました。
優しい緑色のドア。かわいらしい感じ。
入ると琥珀糖の販売スペース。宝石のように綺麗!
右手にドアがあり、そちらが喫茶室。
利用する時は、ドア横のメニューを持ってから
喫茶室に入り、着席するスタイルです(お店のブログ参照)。

シャララ舎◇店内

許可をいただき、他のお客さんが帰られてから撮影。
棚が多く、鉱石を使ったオブジェなどの展示がされていて
そちらも興味深い!作家さんの展示もされているのですね。
少し学校の理科室のような雰囲気も。

シャララ舎◇店内

客席は少人数席が多く、棚で仕切られていたり
壁向きカウンターだったり、
お客さん同士の目線が合わない配置。
ひとりでゆっくりしたい時に最高だ・・・好みです。
こちらにはギャラリーになっている地下室もありますが
内装工事中に偶然発見されたとか。展示素敵でした。
BGMはゆったり曲。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メニューは、スイーツがわらびもち、クッキーなど。
ドリンクがコーヒー、紅茶、ハーブティーなどとシンプルです。

シャララ舎◇自家製生わらび餅&鉱石のソーダ水

「自家製生わらび餅」 & 「鉱石のソーダ水」

自家製のわらび餅を注文。
シロップが3種類から選べるので、ミックスベリーで。
和のお菓子のわらび餅とベリーの組み合わせは初めて。
甘酸っぱいベリーソースとつるんとわらび餅。意外と合う。

シャララ舎◇鉱石のソーダ水 赤のレモンスカッシュ

鉱石のソーダ水は2種類あって、赤のレモンスカッシュに。
金魚型の琥珀糖がカワイイ!
ピーチローズやブドウ、ブラッドオレンジの琥珀糖も入り
シャリシャリとして、爽やかなソーダにアクセント。

シャララ舎◇琥珀糖

ドリンクにはお茶請けで琥珀糖が付いてきます。
飴のように甘そうに見えますが、寒天が使われていて
それほど甘すぎないです。
特にシャララ舎さんの琥珀糖はフルーツや
リキュールなどを使用し、本来の琥珀糖よりも
甘酸っぱく仕上げているそう。

お店のブログの初期の頃に記されている
“ ココロトキメク琥珀糖 ” というコンセプト。
ずっと食べてみたかったシャララ舎さんの琥珀糖に、
私も大いにときめかせていただきました^^

帰りには販売スペースの方の琥珀糖もいくつか購入。
ぜひまた足を運びたいと思います!

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★
シャララ舎◇エントランス
 シャララ舎
 東京都渋谷区笹塚1-42-7 101
 http://shalalasha.blog.fc2.com/
 お店のツイッター
 お店のインスタグラム
 ※京王線笹塚駅から徒歩8分程度

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

Part1:2018年3月31日(この記事)

インスタグラム→@cafelover_leene

にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へblogram投票ボタン
PREV NEXT
プロフィール

Leene

Author:Leene
カフェ大好きです^^
カフェにはほとんどの場合、ひとりで行ってのんびり過ごしております。以前はお気に入りのカフェに何度も通うのが好きでしたが、最近は各地のいろいろなカフェに行き、それぞれの雰囲気を楽しんでおります。

2010年から東京に住んでいるので東京と埼玉カフェの記事が中心ですが、実家のある福島と以前住んでいた栃木カフェもたまに登場します。いろんな場所に行くのが好きなので、ゆくゆくは47都道府県制覇したいなぁ。

実際の訪問からかなり時間が経ってから記事を書く事が多いので、時系列バラバラなのはご了承ください。

このところかき氷率も高いです!

ひっそりとinstagram始めました。ブログの予告編として見ていただければ幸いです。
アカウント→@cafelover_leene 


☆ はじめましての皆様へ ☆

★   掲載記事一覧   ★

※画像等の無断転用・転載はご遠慮ください
※お店の情報は最新のものでない可能性があります

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ケータイでも見られます↓
QR
検索フォーム
月別アーカイブ